巻を選んで読む

みんなのレビュー(2件)

あらすじ
光源氏は、故・藤壺との不義の子である冷泉帝の後見として、朝廷での権力を握っていく。自分の縁の女性をすべて六条院に集めて住まわせ、源氏の君は栄華を極めた。しかしその一方で、北の方である紫の上との溝は深まっていくのだった。
著者名

こちらの漫画もオススメです

姉妹サイトで配信中