巻を選んで読む

あらすじ
いなくなった1ヶ月の間、私はどこへ行っていたと思う?実は富士山の青木ヶ原樹海へ行っていたのよ。死のうと思って。驚いた?意外と純情な女でしょ。樹海で死ぬなんてロマンチックだと思っていたのね。あの時、死に場所を求めて樹海の奥へ奥へと入っていったわ。でもそこで見たものは、ロマンチックな死に方なんかじゃなかった…。(収録作「樹海を彷徨う女」より)他、全7編を収録。谷間夢路の恐怖と官能の物語「Qの魔女伝」が電子書籍で復刊!
著者名

同じ著者の漫画

こちらの漫画もオススメです