ケダモノ犬(俺)の巨乳ご主人様 ~お手!よしって言うまでイっちゃダメ~

巻を選んで読む

みんなのレビュー(7件)

あらすじ
「しつけの出来てない悪いワンちゃんはお仕置きした方がいいと思うの」無邪気な童顔少女が、俺を愛玩ペットにして底なし欲求を満たそうと強制絶頂させられてイクー!俺を助けてくれたのは、謎の巨乳少女だった!?趣味のひとり旅で、とある片田舎に車を走らせていた『犬吠埼一郎』。しかし突如飛び出してきた『野良犬』を避けきれず、事故を起こしてしまう。大破した車からなんとか這いだしたものの、激痛のあまり動けない。そんな時、一郎の耳に無邪気な少女の声が飛び込んでくる。 ーー大丈夫?ミヤが助けてあげよっか?無防備に下着を晒しながら、、一郎を見下ろしている巨乳少女。そんな彼女との出会いが、奇妙な物語の始まりとなるのだった……。「ずっと一緒。そうだよね?ずうっと一緒にいようね」微笑む彼女の目の奥の闇の深さに気付かないまま、エロいカラダに餌付けされた俺は、快楽に溺れていくがー…。(C)どろっぷす!/ATELIER G/H

同じ著者の漫画

こちらの漫画もオススメです