巻を選んで読む

あらすじ
「あっ…あんっ」いつもよりなんかスゴい。感じちゃうー…!ローションでぬるぬるに濡れたカラダを、いつもは真面目で硬派な彼がいやらしいテクニックで責めてくる!股間を大きく開かれて、ぐちゅぐちゅと指を抜き差ししてきて、「すごい音だ。君は感じやすい体質なのだな」そう言って、イジワルに私を追いつめるーー…こんなH、体験したことない!! 私・ミカはある日、同じアパートに住んでいる大学の博士号をもっているインテリ男・谷口から彼女のフリをして欲しいと頼まれてーー…。博士と女子校生の濃厚ラブ・エロ ストーリー★

こちらの漫画もオススメです